痛風は食事制限なしでも治すことが出来る 食事制限なしで治る!

痛風を治すには食事制限が必要、というより
痛風持ちの人は食事制限を余儀なくされる人も多いでしょう。

本当は食事制限なんてしたくなくても、痛風の激痛を味わえば、
あの痛みを味わうよりは食事制限しようと考えるわけです。

私も痛風になってからしばらく食事制限をしていました。
プリン体を多く含む食品、食べ物は避けるようにしていました。

痛風 プリン体

やはりプリン体の摂取量を控えれば痛風の症状は治まります。

最初は痛風が再発、悪化するよりはましと思っていましたが、
痛風に最初になるまでは、全くプリン体なんて気にしなくても
何ともなかったわけですしかなり苦痛になってきます。

私に関しては魚貝類、特に魚卵やイカ、タコなども大好物だったので、
プリン体を避ける食事はかなり苦痛でした。

ビールは実際にプリン体はそれ程含まれていなくて、
痛風には殆ど影響しないという情報がネットにもあったのですが、
私の場合ではビールを飲んでも痛風の症状に影響していました。

そしてお酒はプリン体だけでなくアルコールを飲むことで
尿酸値が高くなってしまうということで痛風に影響されると言われています。

やはり私はお酒が好きで、ビールは特に好きだったので
お酒を控えることもかなり苦痛でした。

という感じで痛風による食事制限はかなり大変に思いました。

痛風持ちの人はずっと食事制限が必要

というのが常識とされているので、
それでも仕方がないと思っていた部分もありました。

しかし、私はある痛風の治療法、改善法を実践することにより、
食事制限なしで痛風を治すこと、痛風を完治させることができました。

今はプリン体を気にしない食生活ですし、毎日お酒を飲んでいますが、
痛風が再発することもありません。好きな食事を楽しむことができています。

痛風は食事制限なしでも治すことができますし、
食事制限なしでも治る、完治させることが可能なんです。

もちろん、食事制限をすれば早く治すことが可能ですが、
やっぱりずっと食事制限を続けるのは誰でも辛いはずです。

次回以降で、私が実践した痛風の治療法を紹介しますが、
その治療法を実践することで食事制限からも痛風持ちからも脱出できると思います。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ