薬やサプリメントでは痛風は治らない 根本的な治療にならない

痛風の治療として病院で処方される薬を飲んだり、
サプリメントを飲むというものがあります。

しかし、薬やサプリメントを飲むだけでは
痛風の症状を抑えたり予防することは出来ても、
根本的な治療とならず完治は難しいのが現実です。

私も病院で処方される薬は飲んでいた時はありましたし、
痛風に効果のあるとされるサプリメントも試しました。

痛風 完治

効果はありましたが、それは飲んでいる時だけであり、
飲むのを止めると痛風が再発してしまいました。
(食事制限をすれば再発することもありませんが・・・)

痛風の完治と言うには、プリン体を特に意識しない、
食事制限をしない場合でも症状が再発しなくなった場合だと思います。

つまり、薬やサプリメントでは完治は難しいのです。

薬やサプリメントを飲み続けるというのも一つの選択ですが、
薬が切れる度に病院に通うことは面倒ですし、

私が飲んでいたサプリメントで効果があったのがアンセリンだったのですが、
けっこう価格が高いので飲み続けるのも費用的に負担なんですよね^^;

たぶん、最初に痛風になった時は誰でも完治を意識するより、
まずはとにかく今の痛み、症状をなくしたいと考えると思います。

そこで病院で受診したりサプリメントを購入するなどして対処すると思います。

そして、それで効果があってそのあと痛風は再発しない場合は、
おそらくこのサイトのこの記事を読んでないと思うんです。

薬やサプリメントを飲んでも効果がない人や、または
効果があっても完治しないので完治させたいと考えている人だと思います。

あなたがそう考えているのであれば、やはり
いろんなサプリメントを試したり薬を試すのではなく、
根本的に痛風を治すことを目指してほしいと思います。

私は痛風を完治させることができたのでそれが可能です。

その治療法についてはまた次回以降で書いていきます。

まだ詳細は勿体ぶります(笑)

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ