墨田区の宅配クリーニング保管のおすすめをランキング形式で8つご紹介!料金が安い宅配クリーニングをピックアップしました。

墨田区の宅配クリーニング保管の一覧

両国、錦糸町、押上、とうきょうスカイツリー、本所吾妻橋、菊川、東あずま、小村井、曳舟、東向島、鐘ヶ淵、京成曳舟、八広

墨田区でおすすめ宅配クリーニング保管ランキング8【料金が安い】

1位:宅配クリーニングのリネット保管 墨田区



宅配クリーニング保管 墨田区

  • 安い料金で便利で高品質な宅配クリーニングを利用できる
  • キャンペーン特典なども多くお得に利用できることが多い
  • 24時間空調管理した環境で、衣類に最適保管

リネット保管を1位にしました。申し込みからの集荷までの時間や返却スピードが早く、保管も可能な高品質で安い宅配クリーニングでとてもおすすめです。墨田区もご利用可能なエリアとなります。

2位:クリーニングパンダ 墨田区



墨田区 宅配クリーニング おすすめ

  • 最長で12カ月の保管が可能!
  • 仕上がりに納得いかなれば無料で再仕上げ可能!
  • 洗濯表示が全部バツでもクリーニング可能!

クリーニングパンダは国内最多のオプションサービス数で、取り扱う品物も幅広く、料金も安いおすすめの宅配クリーニング保管です。墨田区も集荷から宅配まで可能なエリアとなっています。

3位:宅配・保管クリーニング【リコーベ】墨田区



宅配クリーニング 安い 墨田区

  • シンプルな料金設定で良心的
  • クリーニング手順に徹底したこだわり高いクオリティ
  • 5点から依頼できるので使いやすい

リコーベも人気の宅配クリーニング保管で、利用しやすく仕上がりの評判も良く、料金も安い!コスパが高くおすすめです。墨田区でも集荷から宅配まで対応しています。

4位:保管付宅配クリーニング【カジタク】墨田区



墨田区 宅配クリーニング保管

  • 余余計なやり取りをせずきれいにして届けてもらいたい人におすすめ
  • 集荷用の段ボールのサイズが大きくて余裕で入る
  • 利用者の満足度97%

カジタクは余計なやり取りが無くキレイにしっかり仕上がってくる、安い料金で利用できる宅配クリーニング保管です。保管衣類を写真管理できるサービスもあります!墨田区も利用可能なエリアです。

5位:ノムラクリーニングの『モンクチュール』 墨田区



宅配クリーニング保管 安い 墨田区

  • 創業65年。約250店舗を展開するノムラクリーニングが本格参入
  • シワ伸ばしスプレープレゼント
  • 抗菌・においガード加工全品標準装備

ノムラクリーニングの『モンクチュール』は抗菌・においガード加工全品標準装備など独自のサービスも多い、品質重視の方におすすめな宅配クリーニング保管です。墨田区にお住まいでもご利用できます。

6位:ヨシハラの【せんたく便】 墨田区



墨田区 せんたく便

  • 即日集荷OK
  • 2回目以降はお得なリピート割引で4,777円
  • 最安で1点あたり698円というパックがあり、送料無料で安い価格で利用できる

せんたくが7位です。比較的安い料金で利用でき、リピート割引などもありおすすめな宅配クリーニング保管です。墨田区も集荷から宅配まで可能なエリアとなっています。

7位:フラットクリーニング 墨田区



墨田区 フラットクリーニング

  • クリーニング品の集荷場所、配達場所をそれぞれご指定可能
  • 肌にやさしい洗剤や加工剤を使用するなど、お客様の大切な衣類を美しく仕上げる
  • 高品質でありながら業界最安値レベル

フラットクリーニングは料金が安いですし納期が早い、利用しやすい宅配クリーニングとなっています。保管も最長8カ月で、コスパ重視で利用したい方におすすめです。墨田区でも注文でき、集荷と宅配できます。

8位:宅配クリーニング【ネクシー】墨田区

Wash Close

  • 常に綺麗な溶剤を使用
  • ほつれ・破れ・ボタン外れを無料で修理可能
  • クリーニング代が安いYシャツやスーツなどを出したい人にもおすすめ

8位は宅配クリーニング【ネクシー】です。1枚からも利用でき保管もアリで比較的料金も安いですし、口コミを見ても品質は良さそうです。墨田区にお住みでも集荷から宅配まで可能です。

墨田区で宅配クリーニング保管を利用するならリネットが最もおすすめ



宅配クリーニング おすすめ 墨田区

墨田区で宅配クリーニング保管を利用するならリネットが最もおすすめです。料金が安いのに品質面の安心度は高い!口コミを見ても最も信頼できる宅配クリーニング保管だと思います^^

まとめ

墨田区で利用できておすすめな宅配クリーニング保管をランキング8でご紹介しました。それぞれの宅配クリーニングでコースや料金設定も異なるので、一度それぞれの公式ページもご覧になってみてください。